Atoll Glass Coat のこだわりは施行した後に現れます。初めての方でもガラスコーティングをより確実に、均一に施行できる様テストを重ねアイテムを厳選してお届けしております。

箱と箱の中に入っている3つのアイテム、これにAtoll Glass Coatの秘密が

凝縮されています。

 


①箱(の裏面) 

Atoll Glass Coat の取扱方法が細かく記載されています、施行される前に一度読んで下さい。(箱の中には別に何も記載されていませんので悪しからず)
読まずに施行すると効果がなかったりするかもしれませんからお願いします。

 

②液材入りボトル

中にAtoll Glass Coat の最も重要な溶材が入っています。スプレーでなく
ボトルにしたのは溶液が飛び散らずムラなく塗る為に塗布用スポンジを使ってフレームに塗るようにしたからです。水と反応して被膜を形成しますので

 

③塗布用スポンジ

一見何の変哲もないスポンジ、ええスポンジです。ここにこだわりがあります。

大きさは指先に合うような大きさ、そして自転車のパイプに沿わせやすい厚み。

そしてAtoll Glass Coatの液材を吸いこんで吐き出しやすいコンディションを
求めて見つけた水彩用スポンジ筆に近い素材を使用しております。

 

④拭き上げクロス

マイクロファイバーという素材を使ったクロスになります。一般に販売されているものより毛が長く、拭き上げる際に毛先がフレームへ均一に当たる事で余計な力がかかって施工中のガラスコート材が部分的に剥がれない様になっています。(クロスに表裏がございます、毛先の長い方をご使用下さい。)因みに雑巾などの繊維が硬い物で同じ様に拭き上げると形成されたての薄い被膜が剥がれる恐れがあり効果が期待できません。